Microsoft Edgeはこれから伸びるのか!?

スポンサードリンク

パソコンの操作性が向上します

インターネットで必要になる内容に、タッチ入力や音声入力があげられます。そこで新しくwindows向けに開発されたMicrosoft Edgeが重大な鍵を握り、人とコンピュータの意思疎通の可能性を広げています。

スポーンサードリンク

Microsoft Edgeのここが便利!

Windows10から本格的に標準装備された、Microsoft Edgeですが、まだ根強いIEファンが多いようです。それでは、Microsoft Edgeはどんな所が便利なのでしょうか。少しご紹介します。
まずは、IEと比較して格段に処理速度が速いです。Google Chromeなど、使用感の軽いブラウザが主流になる中、Edgeはそれに匹敵するもののひとつです。
それと、リーディングモードという設定が用意されています。オンにすると、ページ内の余計な広告やコンテンツを隠し、読みやすく表示させてくれます。メニューバーに「開いた本」のマークがあるので、クリックしてみましょう。開いているページの文章が、とても読みやすくなります。
また、機能拡張を追加しEdgeをより自分好みに使いやすくすることも出来ます。個人的なおすすめは、ページをまるごと翻訳してくれる機能拡張や広告をブロックしてくれるものなどです。

Windows 10ユーザーならブラウザーはMicrosoft Edgeで決まり♪

Windows 10ユーザーならブラウザーはMicrosoft Edgeがよい感じですね。 省電力設計でノートパソコンの方には特に良いと思います。
見た目非常にシンプルでieより使いやすそうです。また手書き機能として普段気になること・備忘録としてメモ書きが可能で Web に直接書き込んで、
仲間と共有することができて便利です。拡張機能もたくさんあり充実しています

 Microsoft Edgeについて

MicrosoftEdgeとはマイクロソフトが開発をしているウェブブラウザですInternetExplorerの後継としてWindows10のデフォルトブラウザになりました現代的なウェブとの相互運用性を重視しています

MicrosoftEdgeを公式ページからダウンロードはこちらから

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です