国土交通省ってどんな機関!?

スポンサードリンク

日本の自然を守るのも壊すのも

国土交通省は、日本のライフラインを守っている官庁だと思います、日本人が生活していくのに必要な物全ての物にかかわっているのです、私の街のも、出先機関がいくつかあります、河川事務所や、農業関係の事務所、実際に、国道などの意地などを行っている所など多くの分野で、国土交通省がかかわっているのです。
日本の設計図を描いていると言ってもいいのではないでしょうか。

スポーンサードリンク

国土交通省の概要

国土交通省は、日本の行政機関の1つである。英語の略称をMLITという。国土関係(都市開発、道路、建築物、住宅、河川、港湾、官庁営繕、国土の測量、交通・観光政策、国土・交通・社会関係)などを管轄しています。

国民が安全・安心に旅行を楽しめるように機能している!

国土交通省は旅行会社がきちんと法律に基づいて、事業が展開されているのか管轄する省庁です。また国民が安全に旅行に行けるように、公式ホームページなどで渡航規制に関する情報なども掲載しており、旅行者は事前に確認して旅行に行くとより安心できます。

国土交通省勤めの彼氏について

20代の頃、国土交通省に勤めている男性と付き合った事があります。
デートの予定を立てるのがとても困難でした。
台風や土砂災害のたびに呼び出されます。
付き合っていた年は特に異常気象が続き、毎週末のように出勤していました。
また部署が変わっても国会の予算委員会に合わせて残業が続いたりして、国家公務員のお仕事は私が思っていたよりも全然忙しそうだったのが印象に残っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です