厚生労働省ってどんなところ!?

スポンサードリンク

以外にもツイッターを発信していて身近な存在です

ニュースなどで「厚生労働省」はあまり良いイメージが無いですよね。しかし以外にもツイッターを発信していて
良い感じの情報を国民に情報を発信しています。フォロワーは450000万人超えていて結構たくさんの方が見ているんですね

スポーンサードリンク

生きていくうえで身近なことを扱っている厚生労働省

たくさんある省庁の中で、いちばん身近なことに関わっているのが厚生労働省ではないかと思います。
健康、子育て、福祉、雇用、年金など、どれも生きていくうえで必要なことばかりで
国民のためにやってくれていると信じたいのですが、恩恵を受けている実感が持てません。

働き方改革の旗振り

厚生労働省は、働き方改革の旗振り役です。民間企業に対して、様々な労働規制を設けてきました。最近では、厚生労働省自身の働き方改革も進めており、退社における一斉消灯を導入する等、職場環境の改善に取り組んでいます。

厚生労働省について思う事

厚生労働省は国民にとって大事な年金や医療費などを取り扱う大事な国の行政機関です。労働者にたいしても大切な機関で労働基準監督署や職業安定所なども厚生労働省が管轄しています。ブラック企業などの取り締まり強化や将来の安心して受け取れる年金制度など課題は多いと思いますが、国民にとって生活に直結している行政機関なので、厚生労働省に今後期待したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です