青春18きっぷの使い方

スポンサードリンク

18歳じゃなくてもOK

青春18切符は、18歳以外の人も購入することができます。ローカル線を格安で利用できるため、時間に余裕のある人には、割の良いサービスとなっています。長期間の国内旅行の際には特に大活躍するサービスでしょう。

スポーンサードリンク

人々に夢を与え続けているんですよね

青春18キップは1982年(昭和57年)に「青春18のびのびきっぷ」として発売を開始してから35年・・いゃあ長く続いていますよね。
5枚綴りのこの切符は色々な使い方が出来て人々に夢を与え続けているんですよね

大人が使える青春18キップ

18歳という年齢と勘違いしやすい青春18キップですが、実は誰でも普通乗車券として使用できます。購入するときは5枚セットが普通でありますが、2往復半できることを考慮すれば非常にお得なキップであると言えます。

青春18切符で途中下車の旅

青春18切符とは、この切符を購入すると、JRの普通列車が全線乗り放題になるサービスです。5日分が11850円で、1日あたりが2370円と大変割安で、自由に乗り降りすることができるので、途中下車を楽しみながら旅を満喫できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です