オススメのスープレシピ

スポンサードリンク

野菜たっぷりコンソメスープ

野菜をまとめ買いしたときに、最後に余った野菜を全て細かくみじん切りし、コンソメスープにするととても美味しく食べられます。余り物の野菜で作るので栄養もきちんと取れます。またウインナーやハムを入れるとより味がしっかりとして一品料理にもなります。

スポーンサードリンク

簡単にできる具だくさん絶品スープレシピ

おかずが足りないのでもう一品欲しい、と言うときに、具だくさんのスープをよく作ります。
中でもオススメなのが冷凍の水餃子を使ったスープです。冷蔵庫にあるキャベツや玉ねぎなどの野菜を柔らかくなるまで煮込み、凍ったままの水餃子を加えてさらに5分ほど煮込みます。味付けは鶏がらスープやコンソメなどで簡単に美味しくできます。オイスターソースを使うとお店の味に近づきます。
簡単なレシピなのでサッと作れてとても便利です。

簡単美味しい!アレンジ自由なスープ

簡単に作れるスープをご紹介致します。水300mlに対して鶏ガラの素を小さじ2を入れて沸騰させます。沸騰したら、醤油2~3滴とお好みで胡麻油を垂らすだけです。具材は何でもありです。ワカメと卵でかき玉スープにしてもいいですし、カニかまやウインナーを入れると少し味に深みが出ます。

野菜をたくさん摂れるスープのレシピ

毎日の健康のために美味しくて栄養のある食事をとることは大切ですね。
特に野菜をたくさん摂ることを心がけている方は多いのではないでしょうか。
一日の理想的な野菜の摂取量は350グラムとされていますが、生野菜をこれだけ食べようと思うとなかなか大変です。
そこで手軽に野菜が摂れるのが野菜をたくさん使ったスープです。
レシピはインターネットでも探すことができますが、とても簡単なので、料理が苦手な方にもオススメです。
ベーシックなスープだと、キャベツ、人参、玉ねぎ、ベーコンまたはソーセージを使ったコンソメスープです。
旨味をだすために肉類は入れましょう。
鍋に湯を沸かし、コンソメキューブ、ざく切りにした野菜、肉類を入れ、野菜がお好みの固さになるまで煮ます。塩コショウで味を整えたら完成です。
お子さま向けだとコーンを入れたり、仕上げにチーズを入れるとコクがでます。
自分のオリジナルスープを作ってみると楽しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です