日本学生支援機構はしっかり考えてから

スポンサードリンク

自分に奨学金が必要なのか考えるべき。

奨学金の返済に追い込まれる若者が話題になっていますが、私も大学時代日本学生支援機構から奨学金を受けていた1人です。学費は別途親が払ってくれていたし、アルバイトもしていたので、必要以上に増えていく通帳の残高を見て何だか怖くなり2年生の途中で中断しました。
奨学金は借金であり将来返済が待っているということを自覚して、自分に本当に必要なのか検討するべきですね。

スポーンサードリンク

奨学金の返還は大変

大学生の頃、県外の大学に通っていたこともあって奨学金をもらっていました。奨学金には種類があるようですが、何の迷いなく日本学生支援機構に申し込みました。おかげで学生時代は助かりましたが、奨学金の返還が大変です。もっと考えれば良かったと思います。

国内外の学生の色々な支援をしています

日本学生支援機構のサイトを見るととても爽やかです。たしかに国内外の学生の色々な支援をしていますが
「奨学金」だけはただの「学生ローン」なので借りるときはとても慎重に行うのが大切ですね。
日本人学生等の海外留学支援に活用してもらえる寄付金も募っているみたいです

実は結構お得なのかもしれない

日本学生支援機構の主な業務は、学生への奨学金の貸与です。これを銀行や消費者金融で借りようと思うと大変です。基本的には、奨学金よりも金利は高く、返済圧力も厳しいからです。奨学金は、実はとても便利な商品かもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です