新宿伊勢丹に行ってみよう!?

スポンサードリンク

個性がある新宿伊勢丹

新宿伊勢丹は私が一番よく行くデパートです。明治19年創業のもっとも古い店舗で、アールデコ調の建物は歴史を感じられ、建物好きな人にもおすすめです。また、別館にメンズ館があり、おしゃれな男性に人気があります。

スポーンサードリンク

日本を代表する老舗百貨店

伊勢丹は「デパート」というよりは「百貨店」と呼ぶのが相応しい歴史と気品があります。取り扱っている商品はハイブランドファッションや一流店舗の食料品など、バイヤーが自ら目利きをして選りすぐったものが豊富に揃っています。その佇まいに一瞬入店を躊躇ってしまいそうになりますが、商品を眺めるだけでも充分に訪れる価値があります。クオリティが大変高いので、大切な人へのプレゼントや自分へのご褒美などで奮発してみるのもお勧めです。

新宿伊勢丹は「新宿」でも都庁などとは別方面にあります

新宿はいろいろな商業施設があり、都庁なども立地している都内屈指の街です。イメージされるのはどちらかというと、その都庁などのある「西口」エリアです。
ところが新宿伊勢丹は「新宿」でも東口にあり、「新宿は初めて」という方が新宿駅を降りたりして向かったとしても迷いがちです。
駅で言えば新宿より、地下鉄の新宿三丁目駅が便利です。

『新宿伊勢丹』にはさらに頑張って欲しいです

新宿伊勢丹というとやはり「爽やか」というイメージがつきまといます。イメージ戦略として同店では
『毎日が、あたらしい。ファッションの伊勢丹』というらしい。思わず行きたくなるキャッチコピーですよね。
たしかに行くとそんな雰囲気が感じられるお店です。現在百貨店業界はとても苦慮しているらしいですが
『新宿伊勢丹』にはさらに頑張って欲しいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です