笑うセールスマンってなんだ!?

スポンサードリンク

忘れられないあの顔

私は小さい頃、笑うセールスマンの喪黒福造の顔が怖くて仕方がありませんでした。
小さい頃は、悪さをすると父親に「笑うセールスマンが来るよ!」と言われ、泣いて謝ったのを覚えています。それ位、インパクトのあるあの顔は一生忘れられません。

スポーンサードリンク

笑うセールスマンについて

私は、小さいころ兄弟が笑うセールスマンの漫画本を買っていたので、読んだことがありました。
悪いことをすると、もぐろさんにドーン!とやられて、最悪な結末が待っているというのが、
幼いながらにも怖くてしょうがありませんでした。

子供の頃に笑うセールスマンを見ていたことがあります

とある番組のアニメ枠で、笑うセールスマンが報道されていると学校で聞きました。放送していたのはやや遅い時間帯でしたが、我慢して見てみると、黒い服に身を包んだもぐろふくぞうと名乗る人物が登場しました。登場人物は最初は良い気分を味わえましたが、最後はもぐろの能力により正反対の展開で終わりました。毎回同じパターンでしたが、作風が良く作られているせいか、飽きずに見ることができました。

笑うセールスマンの喪黒福造に目をつけられた人は

喪黒福造に目をつけられた人は、初めは願いが叶って幸せになるけれど、欲が出過ぎたりした場合は、「私言いましたよね、ダーン」とあのニヒルな笑顔で指を指されたら逆転した状況なるので、視聴者もその場面を見るたびにゾクッとするけれど、話しの展開が面白いのでついつい放送があれば、何回も見たくなるほど惹きつける何かを持っている素晴らしい作品です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です