進撃の巨人について!?

スポンサードリンク

巨人は人類が作った?

進撃の巨人は、人類に襲いかかる巨人たちとの攻防にスリル感があります。さて、この巨人ですが、実は人類が作ったような節があります。巨人に食われた人が巨人に変わるような感じもあり、ストーリーの結末は分かりませんが、壁の中にいる人類の誰かがストーリーの核心なのでしょう。

スポーンサードリンク

進撃の巨人について

進撃の巨人は、漫画を今のところ全巻読んでいます。
最初は、グロテスクな部分に拒否反応があって読みたくなかったのですが、
すすめられて読んでみると、ストーリー展開がなかなかおもしろく、
いつの間にか全巻読んでしまっていました。次巻発売が待ち遠しいです。

進撃の巨人の迫力はすごかった

私は進撃の巨人を映画館とDVDの両方で見ました。
特に映画館で見た時は迫力がありみる価値のある映画だと思いました。
役を演じている俳優達の演技も力強くて物語の中に引き込まれていきそうになります。
現実的ではないけどなぜか気になる進撃の巨人はそんな映画でした。

アニメ続編が楽しみ

2013年の『進撃の巨人』アニメ化から早4年、今年はようやくアニメのシーズン2が放送されます。原作のほうがだいぶ進んでしまったのですが、アニメ版ファンの人達には先がとても気になるところです。あの時のワクワクがまた帰ってくると思うと胸熱です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です