Excel(エクセル)ってこんなに便利です!?

スポンサードリンク

最強の道具はExcel

Excelは、ビジネスマンにとって最強の心強いツールだと言えるでしょう。Excelがあれば、様々なデータをまとめたり、それらのデータから統計資料を作成することができます。手計算では時間がかかる業務も、Excelがあれば瞬時に終えることが可能なのです。

スポーンサードリンク

Excelはデータ分析にとても便利

技術系の仕事をしていましたのでExcelばかり使っていました。
データを瞬時に処理できるように、各セルを数式で定義したり、並べ替えたり、たいして詳しい方法は知らなくてもいろいろな分析ができました。
統計処理をするための関数データも豊富に含まれているからでしょうか。
マクロとか使わないで数式で自動計算できるように繋いでいった方が、他人もミスのチェックがしやすかったと思います。
Wordでできる仕事もExcelばかり。おかげでWordのスキルがいつまでもつかずに困ったものでした。

Excelを使ってお小遣いを把握

Excelで毎日の生活費や食事代、娯楽費をメモしています。項目は用途と種類と金額だけなので、1日の終わりにササっと記録する事で簡単に継続できますよ。そして、フィルター機能で種類の「娯楽費」とソートすると、「今月はこんなに使ったのか…」と、反省できるのが良いですね。月のお小遣いを決めるのに重宝しています。

エクセル以外の表計算ソフトロータス

エクセルを使っている人は結構いると思います。ほとんどが仕事上必要だからということでしょう。でもエクセルが広まる前は、ロータスという表計算ソフトがありました。実際、ロータスの使い方を勉強した人も多いのではないでしょうか。ただ、マイクロソフトの戦略の勝利なのか、現在はエクセル一色になっています。余談ですが、ロータス・エクセルという車が市販されていましたが、何かしらの関係があるかと勘ぐってしまいます。

エクセルで他者と差を付けるには!?


たった1日で即戦力になるExcelの教科書

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です